山形県鶴岡市のショッピングセンター エスモール

S-MALL ワークスペース

利用者登録してアンケートに答えると!!ドトールコーヒー1杯プレゼント!!

「パンフレット」印刷用PDFファイルはこちら

利用規約

株式会社庄交コーポレーション(以下「当社」といいます)は、当社が運営する商業施設「S-MALL」(以下「S-MALL」といいます)内に設置する「S-MALL ワークスペース」(以下「当スペース」といいます)において、利用者が円滑かつ適正に利用していただくために遵守すべき事項として、利用規約(以下「本規約」といいます)を以下のとおり定めます。当スペースのご利用に際しては、本規約を確認の上同意し、ご利用いただくものとします。

第1条(本規約の定義及び適用範囲)

本規約には、これに関連して当社が定める各種規則、及びその他当社より発する各案内や通知に記載する事項も含むものとします。

本規約は、利用者の事前の承諾を得ることなく、当社が必要と判断した時に、いつでも変更できるものとし、変更事項については、当社が当スペースにおいて提供するサービス(以下「本サービス」といいます)について使用される関連サイトを含むいずれかのWebサイト上 (以下、「Webサイト」といいます)への掲載をもって告知するものとします(告知の時点より効力が発生するものとします)。

利用者は、本サービスの利用開始と同時に、変更後の本規約に同意したものとみなします。なお、本規約の変更に伴い、利用者に不利益が生じた場合において、当社はその責任を一切負わないものとします。

第2条(サービス内容)

本規約は、以下に記載するサービス内容に関して共通して適用されるものとします。

  • ・当スペースの一時・月額利用
  • ・一時的な仕事、勉学、読書等のための利用
  • ・その他当社が定めるサービス

当社は、本サービスの運営上、個別のサービス毎に契約約款や利用上の注意等(当スペースWebサイトに掲載されたものを含みます)の諸規程(以下「諸規程」といいます)を設けることがあります。それらの諸規定は本規約の一部を構成するものとし、本規約に定める内容と異なる場合、諸規程の内容が優先されます。

第3条(利用について)

当スペースの利用を希望する者は、本規約に同意の上、当社所定の方法により会員登録と利用予約を行うことで、利用することができます。

未成年者(高校生(16歳以上の学生)からの利用が可能)が利用者となった場合には、当スペースの利用及び本規約の内容について、法定代理人の同意が必要になります。

第4条(利用料等)

利用者は、利用申込の際に選択した本サービスの利用料金(以下「利用料」といいます)に従って本サービスを利用できるものとし、利用者は当社に対し、利用料を支払うものとします。利用料は次の通りとします。

ドロップイン(一時利用)コース 月額料金コース
① 550円/60分
② 1,100円/1日(60分を超過した場合)
③ 一般 2,200円/1ヶ月
④ 学生 1,100円/1ヶ月

※月額料金では、日割りによる料金算出をいたしません。

利用料の支払は、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX・JCB・DINNERS)にて支払うものとします(現金その他での支払いはできないものとします)。

一度支払われた利用料については、申込の取消、無効、利用資格の剥奪等、理由の如何を問わず、また法令の定め又は当社が認める特段の理由がない限り返還いたしません。

物価の変動、当社経費の増加、近隣料金その他の経済情勢の変動により、料金が不相当と認められるときは、これを改定させていただく場合があります。その場合は事前にご案内いたします。

第5条(当スペースの営業時間等)

当スペースの営業時間は、原則としてS-MALLの営業時間内(年中無休 10時~20時)とします。

なお、やむを得ない事情により休業する場合、または営業時間を変更する場合は、当社は利用者に対し、S-MALL館内への掲示物、Webサイト等にてその旨を告知するものとします。

第6条(利用環境の整備)

当社が、利用者に当スペースをご利用いただくために設置する設備・備品等は次の通りです。

  • ・フリーWi-Fi
  • ・電源コンセント(2口・USB口あり)
  • ・複合機(プリンター/コピー、コイン式有料)
  • ・防犯カメラ
  • ・アルコール消毒液
  • ・清掃用品(クロス、スプレー等)

利用者は、前項の内容以外における当スペースを利用するために必要なあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段を自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。

利用者は自己の利用環境に応じて、コンピューターウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。当社は利用者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負わないものとします。

第7条(フリーWi-Fi)

当社は、利用者に対し、当スペースにおいてインターネット接続を可能とする環境(以下「フリーWi-Fi」といいます)を提供するものとします。利用者が当社の提供するフリーWi-Fiを用いてインターネットへ接続する場合、次の各号のトラブル等については、当社は一切の責任を負わないものとします。

  • ・インターネット上のWebサイトの適合性
  • ・インターネットを通じて入手可能なシステム・プログラムやファイル等の安全性
  • ・インターネット上のエラーや不具合
  • ・インターネットの利用不能により生じた損害
  • ・インターネットの利用による個人情報および機密情報の漏えい
  • ・インターネットの利用による外部からの不正アクセスおよび改変

その他前各号に関連するトラブル等、当社は業務上必要であると認める場合、またはやむを得ない事由が発生した場合、フリーWi-Fiを一時停止することができるものとします。

当社が利用者に対し、原因の如何および帰責性の有無にかかわらず、フリーWi-Fiを提供することができない場合、これにより利用者に損害が生じた場合でも、利用者に対してその損害を賠償することを要しません。

第8条(複合機利用サービス)

利用者は、当スペース内に当社が設置する複合機(以下「複合機」といいます。)を、当社が定める方法(プリンター、コピー)に従い利用することができます。

利用者は、複合機を利用する場合、当社が定める複合機利用料を支払うものとします。

利用者は、故意、過失により複合機を毀損、汚損、紛失した場合、当社に対してその損害の賠償をしなければなりません。

利用者が複合機を利用するにあたり、利用者の操作ミス、複合機の利用不能、故障、その他当社の責によらず複合機を利用できず利用者に損害が生じた場合でも、当社は利用者に対してその損害を賠償することを要しません。

第9条(提供サービスの休止等)

当社は、以下の事項に該当する場合、本サービスの提供を休止(以下「休業」といいます)させていただく場合があります。この場合、利用者は当スペースの全部又は一部を利用できません。

  1. (1)設備の不具合により、十分な提供サービスが行えないと当社が判断した場合
  2. (2)施設が存する建物の定期点検等に関連し営業が出来ないと判断した場合
  3. (3)施設設備の保守上の工事及び緊急の点検が必要となった場合
  4. (4)施設及び近隣地域にて火災、停電、自然災害が発生したことにより、利用者の安全確保が難しいと判断した場合
  5. (5)国及び自治体等により営業に関する何らかの要請があった場合
  6. (6)その他、提供サービスの運営上、休止する必要があると認めた場合

事前に予定されている休業は、Webサイトへの掲載により告知するものとします。但し、休業その他緊急時については、当社は事前の告知を要しないものとします。

休業により当スペースをご利用できない場合であっても、利用料金を返還しないものとします。
当社が前項の規定に従い本サービスの提供を休止する場合、利用者は、本サービス提供の継続および本サービスの停止に伴い発生した損害の賠償、その他一切の請求をできないものとします。

第10条 (本サービスの提供の終了)

当社は、利用者に対し、事前に通知することによって、本サービスの全部または一部の提供を終了することができます。

利用者は、当社が前項の規定に従い本サービスの提供を終了する場合、本サービス提供の継続および本サービスの停止に伴い発生した損害の賠償、その他一切の請求をできないものとします。

当社が本条第1項の規定に従い本サービスの提供を終了する場合、同条同項で定める通知がなされた日が属する月の翌月末日をもって、本サービスの提供は終了するものとします。

第11条(禁止事項)

当スペース内及び当スペース周辺において、利用者による次の行為を禁止します。

  1. (1)会話(電話も含む)
  2. (2)ゲーム
  3. (3)音声を流しての動画並びに音楽鑑賞(イヤホンやヘッドホン使用時は可)
  4. (4)子供連れでの入室
  5. (5)動物を当スペース内に持ち込むこと(盲導犬・介助犬は除く)
  6. (6)危険物(火薬類、爆発性物質その他当社が危険と判断したもの)を当スペース内に持ち込むこと
  7. (7)当スペース内における設備のレイアウトを変更すること
  8. (8)当スペースの設備、器具及び備品その他当社が管理する物品の損壊や許可なく持ち出すこと
  9. (9)当社が指定した場所以外での喫煙(電子たばこを含みます)すること
  10. (10)営利又は非営利を問わず宗教活動、政治活動、署名活動や、勧誘行為(団体加入の勧誘を含みます)をすること
  11. (11)他の利用者や従業員に対する暴力行為、脅迫行為等
  12. (12)公序良俗に反する行為
  13. (13)当スペースの秩序を乱す行為
  14. (14)他の利用者又は当社の秘密情報(当スペース外において公開されていない情報)を無断で利用し、又は第三者に開示、漏洩する行為
  15. (15)S-MALL並びに当スペースの所在地、電話番号及びFAX番号等を、自らの所在地、電話番号及びFAX番号等として、名刺、チラシ、パンフレット及びWebサイト等に表記すること
  16. (16)その他関連諸規則に定められている行為
  17. (17)当社が不適切と判断する行為

第12条(利用登録取り消し等)

当社は、利用者が当スペースを利用するにあたって、以下の各号いずれかに該当する場合には、当社から利用者に対する何らの通知を要することなく、当スペースの全て又は一部の利用の停止を行うことができるものとします。

  1. (1)当スペースの利用に関し虚偽の内容で利用申込等を行ったとき
  2. (2)公序良俗に反する行為、犯罪的行為その他法令に違反したとき
  3. (3)他の利用者又は第三者に迷惑、不利益又は損害を与えたとき
  4. (4)当スペース及び当社の運営を妨げたり、社会的信頼を毀損したとき
  5. (5)他の利用者又は当社の著作権、肖像権、商標権等の知的財産権を侵害する又はそのおそれがある行為をしたとき
  6. (6)他の利用者又は当社の財産、秘密、プライバシー、信用又は名誉を侵害したとき
  7. (7)利用料金の支払を拒否したとき
  8. (8)本規約のいずれかに違反したとき
  9. (9)その他上記のうちいずれかに準ずる行為で、当社が不適当と判断したとき

利用停止によるサービスの停止で利用者又は第三者が損害を被った場合でも当社は一切の責任を負わないものとします。

第13条(個人情報)

当社は、本サービスの申込または利用等を通じて当社が知り得た利用者の個人情報(以下「個人情報」といいます。)について、個人情報の保護に関する法律その他の法令ならびに当社個人情報保護ポリシーを遵守し、善良なる管理者の注意をもって管理するものとします。

利用者は、利用者の個人情報を当社が次の各号の目的の範囲内で使用することに同意するものとします。

  1. (1)利用者より依頼を受けた各種サービスを当該利用者に対して提供するため
  2. (2)本サービスの運営上必要な事項を利用者に知らせるため
  3. (3)本サービスその他当社の商品等の改善等に役立てるための各種アンケートを実施するため
  4. (4)本サービスの利用状況や利用者の属性等に応じた新たなサービスを開発するため
  5. (5)関連サービスや商品の情報を提供するため

当社は、本サービスの提供に関わる業務を第三者に委託することがあります。この場合、当社は、業務遂行上必要な範囲で当該委託先に利用者等の個人情報を取り扱わせることがあり、利用者はあらかじめこれに同意するものとします。

前項に定める場合のほか、次の各号のいずれかに該当する場合は、当社は利用者等の個人情報を第三者に開示・提供することがあります。

  1. (1)利用者または公共の安全を守るために緊急の必要がある場合
  2. (2)裁判所の命令もしくは法令に基づく強制的な処分、または法令により開示が必要とされる場合
  3. (3)当社が本サービスの運営維持のため必要不可欠と判断する合理的かつやむを得ない事由が生じた場合

第14条 (反社会的勢力排除)

利用者は、自らおよび同伴の利用者が暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等社会運動標榜ゴロまたは特殊知能暴力団、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます。)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。

  1. (1)暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
  2. (2)暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
  3. (3)自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
  4. (4)暴力団員等に資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
  5. (5)役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること

利用者は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一つにでも該当する行為を行わないことを確約します。

  1. (1)暴力的な要求行為
  2. (2)法的な責任を超えた不当な要求行為
  3. (3)取引に関して、脅迫的な言辞または暴力を用いる行為
  4. (4)風説を流布し、偽計若しくは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または業務を妨害する行為

当社は、利用者が本条第1項および第2項に違反した場合、催告その他何らかの手続を要することなく、直ちに利用者の利用資格を剥奪することができます。

前項に定める解除は、当社から利用者(利用者が所属する法人を含みます)に対する損害賠償請求を妨げません。

本条第3項に基づき契約が解除された場合、利用者および法人利用者に係る当該法人は、当社に対し、当該契約の解除を理由として損害賠償その他何らの請求をすることができません。

第15条(損害賠償)

利用者は、本サービスの利用に際し、もっぱら自己の責に帰すべき事由により当社、他の利用者に損害を与えた場合には、自らの費用と責任において解決にあたるものとし、当社には一切迷惑をかけないものとします。

第16条(免責)

当社は、当スペースの運営に関して故意または重大な過失がない限り、利用者に対して損害賠償義務を負わないものとします。

第17条(不可抗力)

天変地異、法令およびこれに準ずる規則の改廃・制定、公権力による処分・命令、輸送機関もしくは倉庫業者の保管中の事故、通信回線の事故、仕入先の債務不履行、食中毒等の疾病、当スペース内での怪我その他当社の合理的支配が及ばない事由等の不可抗力を原因として、当スペースの業務が停止し、利用者へ本サービスの提供ができなくなった場合、これにより利用者に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第18条(譲渡等)

利用者は、当社の事前の書面による承諾なく、本規約に基づく利用者の地位及び権利義務の全部又は一部を第三者に譲渡、質入その他の担保設定その他の処分をしてはならないものとします。

当社は、当スペースにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い、本規約に基づく利用者の地位及び権利義務、並びに利用者の登録情報その他の情報等の一部又は全部を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき本項において予め同意するものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第19条 (その他)

当社は、当社の裁量で、本サービスの料金、利用プラン、各種手数料、支払条件、優先利用等に関する特典の設定またはキャンペーン等を実施することができるものとします。なお、これらは利用者に対するサービスの一環として行われるものであり、利用者は当社に対して一切の異議を申し立てることができないものとします。

当社は、広報活動に使用することを目的として、当スペース内の風景等を撮影することができるものとします。なお、当該撮影時においては利用者プライバシーに十分配慮するものとします。

当スペース内での利用者の物品の管理は、利用者自身の判断と責任の下で行うものとし、当社は、当該物品について、紛失、盗難、滅失および毀損等に関する一切の責任を負わないものとします。

当社は、当スペース内に残置されたままの私物(お忘れ物や遺失物を含みます。)については、当社の裁量で任意の方法による処分することができるものとします。

第20条(協議事項)

本規約の解釈に疑義が生じ、または本規約に定めのない事由が生じたときは、当社および利用者は、誠実に協議の上、解決するものとします。

第21条(合意管轄)

本規約又は当スペースに関して、当社と利用者の間で紛争等が生じた場合には、山形地方裁判所鶴岡支部および鶴岡簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。